たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市

プロフィール
mayako
mayako
管理人のmayakoです。調布に住んで14年、子どもは今年小学4年生、男の子の双子です。子どもが生まれてから調布市内の色々なことを知りました。そしてピュア・ハートの誕生。
ピュア・ハートは子育て中のママも私らしく出来ることを大切にしたいという思いのメンバーが集まって結成しました。一緒に活動するメンバーも応援・調布に住むママ達も応援しながら子育てをしながら活動しています。楽しく調布で暮らして行きたい。そして子ども達が今後安心して暮らせる社会になって欲しいと願って頑張ります!男性でも女性でも誰もがいきいきとできる社会が理想です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE

2010年10月13日

母親の復職支援

10月11日の朝日新聞に女性医師の復職支援の広告が掲載されていた。
講座や実技、実習ができる場があること、それも無料で受けられる。
素晴らしい取り組みだと思いました。
個人的には出来るかもしれないけど、行動を考えてもいなかったママに届くといいなと思いました。

ママになって現場を離れてしまった、女性医師を是非採用し少しでも社会が良くなる。
ママも頑張れる場があるといいと思います。
長い時間は働けないけど、できる範囲で今までのキャリアをいかし、これからのキャリアを積んで欲しいと思います。

ワークシェアリングを上手にして行ける社会になるといいですね。



  • 同じカテゴリー(mayako)の記事画像
    今年の男女共同参画週間
    母子キャンプ
    輝きフェスタ初日無事に終了
    パパが主催のイベント
    フリーペーパーのお店
    空が素敵な持久走大会
    同じカテゴリー(mayako)の記事
     男女共同参画フォーラム (2013-01-16 17:00)
     PTA本部役員 (2012-11-21 06:23)
     ブルームさんの講座に参加して (2012-10-23 23:09)
     なぜ女性はすべてを手に入れられないのか (2012-09-16 08:23)
     戦時中のことを知りたいと思っています。 (2012-08-14 08:05)
     小学校PTA (2012-06-27 22:27)

    この記事へのコメント
    以前、聖子ママを追いつめないでって投稿をしたシンシアです。
    子育てに頑張っている母親に冷たい社会だというのをちょっと厳しい言い方をしたのに論壇にのせてもらえたのは、当時本当に全然子育て支援が確立されていなかったから。
    何しろ子ども産んでも消費税取られてましたから。
    ドンドン声をあげていくのが大事だと思います。
    気づけば我が子は、髭面の高校生になり、成人式をあげ、シュウカツをし、って子育て支援を受けないまま。
    どうぞ、皆さんの世代は頑張ってねって講演会をやっていくつもりです。
    応援してます。
    Posted by シンシアシンシア at 2010年10月13日 17:42
    シンシアさま
    コメントありがとうございます。今すぐには無理でも、我が子は社会人になった時には少しでも男性・女性関係なく仕事ができる社会になるといいなと思っています。今はまだまだ社会の目が厳しい、でも何かして行かないと変わらないですよね。応援よろしくお願いいたします。
    Posted by mayakomayako at 2010年10月14日 08:01
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    母親の復職支援
      コメント(2)