たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市

プロフィール
mayako
mayako
管理人のmayakoです。調布に住んで14年、子どもは今年小学4年生、男の子の双子です。子どもが生まれてから調布市内の色々なことを知りました。そしてピュア・ハートの誕生。
ピュア・ハートは子育て中のママも私らしく出来ることを大切にしたいという思いのメンバーが集まって結成しました。一緒に活動するメンバーも応援・調布に住むママ達も応援しながら子育てをしながら活動しています。楽しく調布で暮らして行きたい。そして子ども達が今後安心して暮らせる社会になって欲しいと願って頑張ります!男性でも女性でも誰もがいきいきとできる社会が理想です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2012年06月30日

しぇいくはんず2日目

男女共同参画推進フォーラムしぇいくはんず2012の2日目無事に終了しました。


昨日は、わが子が発熱で午後早退してしまって最後まではいられませんでした。

今日は、防災楽団の防災ワークの参加と映画「ダブルシフト」を見ました。

ダブルシフトはスウェーデンの映画
父親育児のお話で、ママが8か月育児をしその後パパが育児をする。
父親の育休制度が普通であるので、
ママが「私は8か月頑張ったのだから、明日から仕事に戻るのでよろしくね」とパパに話し
仕事復帰をしてしまうところはスウェーデンでは普通なのかなと思ったり。
戻ったママの姿や、パパが子どもを連れてタクシーの運転手の仕事をする姿
とてもいきいきとしているところ。
女性でも、男性でも仕事をしている姿はいいなーと思った。
パパが育児での悩みをパパ友と話ながら、解決している姿。
育児は1人ではなく、仲間とともにすることで、楽しく楽になる所は
やっぱりと思いました。

前日の母となった女性の・・・でもやはりさまざまな価値観で働くがあると思っていたので
父親も考えて欲しいものです。



  


  • Posted by mayako at 18:52Comments(0)調布市内での気づき

    2012年06月30日

    母となった女性の新しいはたらきかたデザイン報告

    6月29日 仙川にあるcococi coworking space http://cococi-coworking.com/
    を運営している市川望美さんお話を聞き
    その後参加者と一緒にはたらくことを話しました。

    市川さんの独身時代から今までのはたらき方や考え方を聞き、
    なるほど
    「ゆるやかだけど本気」、「私にとってのここち良さ」。
    普通に暮らす、その姿が生き生きとしている。旭山動物園

    参加者は妊婦さんから専業主婦、パート、フリーランス、様々な立場の方で
    その方々とお話ができたことで、それぞれの価値観は様々でその人が
    頑張れる環境を応援できたらいいなーと思いました。

    私もまだまだ、これからどう生きて行くか、どう働くか、役に立てるか。
    ずーっと考えて行きて行くことが大切。

    それが、これからのシフトチェンジに繋がると思っています。
    いつになるかはわかりませんが・・・。
    でも、考え続けなければ。

    ピュア・ハートでも、仲間と一緒にこんな働くをメンバーで話して成長していきたいです。

      


  • Posted by mayako at 18:34Comments(0)ピュア・ハート宣伝