たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市

プロフィール
mayako
mayako
管理人のmayakoです。調布に住んで14年、子どもは今年小学4年生、男の子の双子です。子どもが生まれてから調布市内の色々なことを知りました。そしてピュア・ハートの誕生。
ピュア・ハートは子育て中のママも私らしく出来ることを大切にしたいという思いのメンバーが集まって結成しました。一緒に活動するメンバーも応援・調布に住むママ達も応援しながら子育てをしながら活動しています。楽しく調布で暮らして行きたい。そして子ども達が今後安心して暮らせる社会になって欲しいと願って頑張ります!男性でも女性でも誰もがいきいきとできる社会が理想です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2011年05月31日

調布市インターネット市政モニター

自分が暮らしている街が変わるといいなーと思うことがあると思います。
でも、何をしたらいいのか?わからない。
でも少し動いてみたいと思っていて、今回調布市の市政モニターがあることを知りました。
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1302684110972/index.html

今回ちょっとやってみようと思っています。
HPを開いて申し込みしましたが、ちょっと登録がめんどうで・・・・。
でも、めげないで、登録しました。

少しでも、暮らしやすい調布の町になることへ願いを込めて。
どうなるって、大して意味のないことかもしれないけど、何か出来ることをしたいと思っています。

調布にお住まいのかた、よかったら一緒にモニターをしませんか?
申し込みは6月12日までです。

  


  • Posted by mayako at 21:00Comments(0)調布市内での気づき

    2011年05月31日

    子どもの運動会

    5月28日、29日は雨で調布市内の小学校の運動会は延期になったところが多かったと思います。昨日から雨がやみやっと今日は運動会が出来そうで良かった。延期になって子ども達の気持ちもなんとなく沈んでいる感じ、仕事をしている親もやりくりがきっと大変。
    私も1週間前に週刊予報を見て、仕事を調整し、今日は見に行けます。

    多くのパパは見れないかもしれない平日の運動会、自然のことなので仕方ないように思います。

    自然のこと・・・。
    震災を経験し、自然の中の人間は本当にちっぽけだと感じています。

    私の旦那は、最近頭痛に悩まされています。
    低気圧が近づくと痛くなるそうで、これも自然の中の人間ってちっぽけだと感じてしまいます。

    この自然の中で暮らしている私達、自然の大きさの中では人間は本当にちっぽけなんですよね。
    その自然の中でどう生きていけばいいのか、今回の東日本大震災を経験し、生活の仕方を考える必要性を感じました。
    そのことを考えながら、子育てをして行きたい。(子どもに自然のすごさ、素晴らしさなどを伝えて行く必要があると感じました。)

    電気は便利ですが、それが無限に使えるわけではなく、自然の中での生活も沢山経験し生きる知識を考えてもらえるようにしたいと思っています。
    それと、経験したことを振り返り今後の知識にして行きたい。

    今、セミナーで知り合ったママ達と一緒にこれからの生活を見直すきっかけを考えるサークル活動を始めました。
    節電料理をみんなで作ってみようと思っています。7月に実施予定で、今はどんなメニューがあるか考え中。
    実施したら、またこのブログで紹介しますね。
      


  • Posted by mayako at 05:35Comments(0)子どもと一緒に

    2011年05月24日

    日ごろの活動で蓄えた力を発揮

    市報ちょうふ5月20日号の記事です。

    男女共同参画社会はとても人として暮らしやすい社会だと思います。
    みんながそんな社会になるように考えるときっと暮らしやすくなると思います。
    も考えていますが、それぞれの個人がその思いを持って暮らせるときっときっと素敵な世の中になると信じて、思いを寄せています。
    そのことを考えるイベントとして、行われる「男女共同参画推進フォーラム」に多くの調布市内のサークルや団体が活動を発揮すると、広がるだろう!!!
    興味のある方は是非説明会にご参加いかがでしょうか。
    もちろんピュア・ハートも参加します。


    ●「男女共同参画推進フォーラム」説明会
     男女共同参画推進センターでは、男女平等・共同参画社会の推進を図る目的で、「輝きフェスタ」を実施してきました。今年度から「男女共同参画推進フォーラム」と名称を変えて、12月3日(土曜日)・4日(日曜日)の日程で開催します。男女平等・共同参画に関わる講座などを企画・実施して、日ごろの活動で蓄えた力を発揮してみませんか。
    日時/6月10日(金曜日)午前10時~11時30分
    会場/市民プラザあくろす3階研修室3
    対象/男女平等・共同参画の推進に取り組む団体または個人 保育/1歳以上就学前(要予約) 申込み・問合せ/6月9日(木曜日)までに男女共同参画推進センターへ
    ●「男女共同参画推進フォーラム」とセンター通信の愛称募集
     身近に感じていただけるように、フォーラムと通信に共通する新しい愛称を募集します。
    テーマ/男女共同参画の趣旨に沿った、市民が親しみを持てるもの
    申込み・問合せ/応募名称(1人1点)、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を明記し、6月10日(金曜日)までにはがき、Eメール、または持参で男女共同参画推進センターへ
    発表/7月に決定後、市報及び市のホームページで発表。結果は決定者のみに通知

    男女共同参画推進センター
    〒182-0022 国領町2丁目5番地15 市民プラザあくろす3階
    電話443-1213・Eメール danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp
    FAX443-1212・ホームページhttp://chofu-danjyo.jp/




      


  • Posted by mayako at 14:16Comments(0)調布市内での気づき

    2011年05月20日

    レインボー第4号発行

    ピュア・ハートのメンバーが参加している、子育て情報提供「Rainbow」第4号がやっと完成しました。

    3月11日の震災後、発行をどうするか考えていましたが、今の思いを少し込めて作りました。

    すこやかや国領界隈の子育てママが行きそうな場所に置かせてもらいます。

    希望の方はご連絡ください。
    rainbow_chofu★yahoo.co.jp(★を@に変更してくださいね。)

      


  • Posted by mayako at 15:38Comments(0)調布市内での気づき

    2011年05月19日

    子育て支援への思い

    昨日、今年開催されるであろう。「調布市子育てフェスタ」の実行委員会に参加してきました。

    品川区で行われている品川子育てメッセや杉並区の子育てメッセ、世田谷区子育てメッセなどにいままで参加してみて、子育て中のママが知っていると役立つ、楽しい情報などを得る場が子育て…なんだろうと思っていました。
    でも、今回の震災を経験し、地元の情報を得るのも必要ですが、地元の子育て中のママ・パパと知り合える場をあるといいなーと、思っています。
    近所で知り合いが出来ると、外出が楽しくなる。
    家にいて、子どもとだけの生活ではつまらない。
    大人と話がしたいと思って外に出た時に、知りあいと話せるだけで楽になる。私も子どもが小さい頃は
    そんな思いで、外出していた時のありました。

    そんなつながりが出来るいい。
    今は携帯メールで話が出来る時代ですが、やはり会って話せると違う。

    そんな近所の知り合いを是非作って行きたいです。
    地震や災害の時に、お互いに助け合えるように思います。

    最近近所の子どもクラスのお友達のママが日中午後から仕事に行っていて、いない事を知りました。
    今後、何か合った時には声を掛けてあげたいお友達だと思っています。

    私も仕事をしているので、本当に近所のママに助けられています。

    地域での知り合いが増えると楽しいと思います。年齢を問わず、挨拶が出来る人を大切にして行きたいです。子どもが2年生になって初めての登校時、見守りをして下さる近所のおばさまが、「あら、2年生になったのね」と話していました。黄色い帽子とランドセルの黄色いカバーがなくなったのでわかったのでしょう。
    でも、日々気にかけてくれていた双子なんだと感じ嬉しく思いました。

    毎日、学校へ行く時間に近所を歩いてくれるおばさま方に感謝しております。

    私も今後は子育て中のママに少し声を掛けるようにしたいと思いました。
    そんな事も子育て支援なのだろうと・・・・。

      


  • Posted by mayako at 08:59Comments(0)mayako

    2011年05月17日

    子育て支援って

    ピュア・ハートはどんな団体なのでしょうか?

    だだ子育て支援ではないと思っています。子育て支援て、子どもだけを見るのではないと思う。
    子どもの周りにいる親、特に母親のことも一緒に支援して行くことになると思います。
    何が出来るのか?何をしているのか?

    ピュア・ハートは自分達も成長し子どもの成長も見守りたいと思って活動しています。

    今後色々なつながりを作り、今後の活動に役立てていけたらいいです。

    今日、私は、子育て支援のひろば事業をしている「地域子育て支援センター二葉」さんの1歳児親子の会
    での子ども達の見守り保育のお手伝いに行きます。
    1歳の子どもが2歳になるまで、親子で毎月集まり、保育士さんが考えたメニューを楽しみます。
    子どももお友達が出来、ママも地域でつながって行くプログラムです。
    去年1年間の子ども達の成長を見ることは本当に楽しく、元気をもらいました。
    今年1年も子どもとの遊び楽しもうと思います。
      


  • Posted by mayako at 09:06Comments(0)mayako

    2011年05月10日

    今年も学習グループサポートの助成が受けられました。

    4月に申し込みをした調布市教育委員会社会教育課の学習グループサポートが受けられることになりました。今回で5回目、サークル結成時からこのサポートで多くの学びをさせていただきとても感謝していますface05

    今年は、安全や安心を学んで行きたいです。そして、子育て中のママがつながって行き、少しでも楽しい子育てが出来るネットワークや元気になれる場を考えています。今日5月10日はyotsuba第1回おしゃべり会yotsubaを開催いたします。

    3月11日の地震から2カ月、その時に感じた事も自分達なりにまとめました。今後の役に立つだろうと思っています。そのまとめも6月位には学習グループサポート記録として調布市教育委員会教育部社会教育課発行の冊子として発行されます。発行時にまた報告させて頂きますicon_chu

      


  • Posted by mayako at 05:33Comments(0)ピュア・ハート宣伝

    2011年05月02日

    防災ワーク

    ピュア・ハートでこれからの生活の役立つことを学び、活動をして行きたいと思っています。
    以前輝きフェスタでご一緒したことのある、東川さんが防災ワークを企画されました。
    5月5日10:30~12:00 あくろすにて
    http://choccconet.tamaliver.jp/e165756.html

    私は友人とキャンプに行っていて参加出来ないけど、素敵な絵本を沢山持っている方です。

    お時間のある方ぜひご参加ください。

    今年はピュア・ハートでも、何か子どもや子育て中にママに役立つ防災などの学びをしたいと思っています。

    5月10日は、おしゃべり会です。
    地震のことや防災のこと、情報交換したいと思っています。
    10:30~12:00 あくろす3階保育室にて、参加無料
      


  • Posted by mayako at 06:48Comments(0)講座案内