たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市

プロフィール
mayako
mayako
管理人のmayakoです。調布に住んで14年、子どもは今年小学4年生、男の子の双子です。子どもが生まれてから調布市内の色々なことを知りました。そしてピュア・ハートの誕生。
ピュア・ハートは子育て中のママも私らしく出来ることを大切にしたいという思いのメンバーが集まって結成しました。一緒に活動するメンバーも応援・調布に住むママ達も応援しながら子育てをしながら活動しています。楽しく調布で暮らして行きたい。そして子ども達が今後安心して暮らせる社会になって欲しいと願って頑張ります!男性でも女性でも誰もがいきいきとできる社会が理想です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2011年05月19日

子育て支援への思い

昨日、今年開催されるであろう。「調布市子育てフェスタ」の実行委員会に参加してきました。

品川区で行われている品川子育てメッセや杉並区の子育てメッセ、世田谷区子育てメッセなどにいままで参加してみて、子育て中のママが知っていると役立つ、楽しい情報などを得る場が子育て…なんだろうと思っていました。
でも、今回の震災を経験し、地元の情報を得るのも必要ですが、地元の子育て中のママ・パパと知り合える場をあるといいなーと、思っています。
近所で知り合いが出来ると、外出が楽しくなる。
家にいて、子どもとだけの生活ではつまらない。
大人と話がしたいと思って外に出た時に、知りあいと話せるだけで楽になる。私も子どもが小さい頃は
そんな思いで、外出していた時のありました。

そんなつながりが出来るいい。
今は携帯メールで話が出来る時代ですが、やはり会って話せると違う。

そんな近所の知り合いを是非作って行きたいです。
地震や災害の時に、お互いに助け合えるように思います。

最近近所の子どもクラスのお友達のママが日中午後から仕事に行っていて、いない事を知りました。
今後、何か合った時には声を掛けてあげたいお友達だと思っています。

私も仕事をしているので、本当に近所のママに助けられています。

地域での知り合いが増えると楽しいと思います。年齢を問わず、挨拶が出来る人を大切にして行きたいです。子どもが2年生になって初めての登校時、見守りをして下さる近所のおばさまが、「あら、2年生になったのね」と話していました。黄色い帽子とランドセルの黄色いカバーがなくなったのでわかったのでしょう。
でも、日々気にかけてくれていた双子なんだと感じ嬉しく思いました。

毎日、学校へ行く時間に近所を歩いてくれるおばさま方に感謝しております。

私も今後は子育て中のママに少し声を掛けるようにしたいと思いました。
そんな事も子育て支援なのだろうと・・・・。

  


  • Posted by mayako at 08:59Comments(0)mayako